FC2ブログ
01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

ブリーデンGRF-TR93PEで小座布団 

リンゴを配達しながら、相馬に向かえば、車のトランクには、なぜか釣り道具も入っている黒ヒゲです。



今回も相馬に行ってきました。


JHワインドを試すべく、『ブリーデン 93pe』を持っていったわけですが、なかなかアタリがありません。


あれこれワームをチェンジして、グラスミノーにバイトしてきましたが、取り込み前に帰っていきました。


結局、時間ばかりが過ぎて、スピニングのライトテキサスに変更。



クロソイらしきアタリがあり合わせるも、根に潜られラインブレイク。



なかなか思うように出来ないまま、最後にはベイトタックルを持っていました。



しかし釣れたのはメバル。スピニングで釣れないのにベイトタックルでメバルかよ~。



fc2_2013-11-26_12-55-42-445.jpg



パルスワーム4インチをひったくるようにバイト。どれだけ食い気がたってたんだろう(笑)



fc2_2013-11-26_22-46-40-118.jpg



ここまでオフセットフックがきれいに刺さっているのを見るとお見事としかいえない・・・。




この後はバイトもなくなり終了となりました




近くのラーメン屋で反省会を行い帰ろうとしましたが



なんと・・・家の鍵がないことに気づき、明日の朝リンゴの収穫あるしどうしよう・・・。



いろいろ考えた結果近くの空き地で車中泊することに・・・。




そして早朝4時半ごろ目が覚めた。




そういえば最近ヒラメの調子がいいというポイントが近くだったっけ・・・。



約2時間の一本勝負やってみるか!!




とポイントに着いて『ブリーデン TR-93PE』でのライトタックルヒラメに挑戦。




ジグヘッドのリフト&ファールでかけあがりを丹念に攻めてみると




いきなり根掛かった。




ん??でも手前に寄って来るぞって思った瞬間ヒラメが目を覚ましたかのような反撃にでた。




でもこのロッド、マジスゲ~!!




おれって結構ドラグゆるゆるなんだけど、ぜんぜんドラグが出ない。




すべてこのロッドがヒラメの反撃を吸収してくれている。




さすがレオン氏監修ロッドだ~!!




ただ強い合わせがしにくいと感じた。もちろんPE0.6号ということもあるのだが。




グイグイ寄せるような感じではなく、魚に違和感を与えないように寄せるそんなロッドだ。




とはいえ




見事61センチ自己新釣り上げることに成功




fc2_2013-11-26_22-45-42-968.jpg




この面構え、威圧感さえ漂う



fc2_2013-11-26_13-00-30-651.jpg



気分よかった。最高だった。




もちろん収穫にも間に合った(笑)









今回のヒラメタックル





ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2500

ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2500
価格:40,950円(税込、送料別)







関連記事
スポンサーサイト

Category: ヒラメ

tb 0 : cm 4   

コメント

どもども

この時期にやりましたね^^
ライトタックルで楽しめたでしょうね。60UP
このぐらいの大きさになると、面構えが怖いですね。
最近。飲み会が続いて釣りに行けないおじさんです・・・・

おじさん #- | URL | 2013/11/27 19:38 [edit]

こんばんは!
いや~いますね~
・・・とは言っても自分には食ってくれないようです・・・(泣)
メバルも今秋最高サイズじゃ~ないですか!
やっぱり持ってる男は違うのか~~~?

LM #jnRiruIs | URL | 2013/11/27 21:28 [edit]

おじさん。60になるとライトタックルだとドキドキもんです。心臓には悪い釣りですね(笑)

黒ヒゲ #- | URL | 2013/12/05 18:19 [edit]

LMさん。いますね~いつまでいるでしょうね~。また狙いに行ってみます(笑)ちなみに持っている男は、ずばりオザキクンでしょ~

黒ヒゲ #- | URL | 2013/12/05 18:20 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cocokoko34.blog.fc2.com/tb.php/72-a7f86a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)