FC2ブログ
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

庄内エギング2013 part1 

桃の時期が終わるとエギングの開幕というのが自分。



しかも今年は昨年に続き成長が早いと聞いていた。



成長が早いということは、エギングが難しくなるのが早いということ。



今年はどうだろう。




今年初エギングはNASAのナオさんと行ってきました。



途中、下氏とも合流予定。



まず最初に行ったのは、昨年夜釣行で良い思いをしたとある漁港。



金曜夜だけに人の数はそれなり。



でも入れ替えが早い。それもそのはず。濁りが酷く釣れない状況。




あーだのこーだのやりましたけど俺にはムリ。




ナオさんと共に眠さもピーク。オイラはウン〇もしたくなり北へ移動。




次のポイントに着いて仮眠。



早朝5時。周りのエギンガーが動き始めた。



それにつられてこっちも始動。



しかしここも波が高く濁りが酷い状況。



Myポイントへは行くこと不可能。



仕方なくヤッタこともない場所で始めることに。




しばらくして3号にヒット。写真を撮れなかったが測って14センチはある。




そのあとも1杯追加。




けど5バラシ・・・・・。




餌木をひったくっていくんだけど乗せられず。




ここで下氏と合流して場所移動。




ここで先行者と入れ替わってポイントイン。




ここでは2.5号にヒット。







結局4杯頂いて7バラシ。


沖ドーンは2回。


今シーズン初にしては先ず先ずかな。




帰るころの海の状況はこちら↓








今日初めて使用したゼナック我逢人←異邦人ではないよ。



この前Y氏にも聞いたけど、このルーフガイドシステム。



ただもんじゃない!!




ロッドの色は賛否両論あるけど、キャストした感じが餌木を投げた感じが全くない。



ただロッドを素振りしている感じ。PEとガイドの干渉がロッドを通じて手に伝わらない。



まるでラインが切れて餌木だけが飛んで行ってしまったかのよう。餌木も今まで以上に飛んでいく。



カラマも2シーズン使ったけど、全くの別次元のロッドだ。




ただガイドを通すのが大変。



それとこのモデルは3.5号をメインにディープを狙う時期にいいかも知れない。




9月中はアキュラのほうがいいのかも。





釣行後は3人で有頂天にてラーメンで反省会。







帰りには高速で○○と、これはナオさんのブログで発表かな(笑)




今回のタックル
















関連記事
スポンサーサイト

Category: アオリイカ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://cocokoko34.blog.fc2.com/tb.php/62-5004b4e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)