FC2ブログ
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

2018㉒㉓~サイズが出ない相馬シーバス 


にほんブログ村
なぜか、サイズが出ないのは自分だけなんですけどね♪
先週の火曜日
周りが濃い霧で視界がほぼゼロっていう悪条件の中
いつもとは違う場所からイン。
お二方は釣れたんですが、
自分はポイントを絞りきれず
どうしたものかと考えているところに
魚からのバイト。
もちろん、ノせることができないいつもの悪いパターン・・・・。
このあと沈黙であえなく終了。

っで
数日後
この日本当は行かないつもりが、
黙々と朝仕事しているところに画像付きラブ❤️メールが届くっていう
どう考えても今晩行けよ!!ってな感じで
短時間ならいけるか・・・・???
と、その日の夕方車を東に走らせ
ナオサンとの待ち合わせ場所へ。
前回食べたラーメンはお腹に効いたので
別のラーメンを注文したのだが結局はニンニクをたっぷり入れてるし(笑)
スタミナをつけニンニク臭を漂わせながら
ポイントへイン。
ちょうど潮位が高く、どうもフローティングが泳いでくれていないので
トライデント115S登場


広範囲にそしてボトムからサーチして
まもなく
明確なシーバスのバイトに即アワセ。
最初は結構突っ込んでくれたから期待したけど、

40あるかないかのシーバスというよりチーバス。
この後も同じ場所でバイトがあったので
このサイズが群れてそう(o_o)と判断。
ちょっと移動。

で、
数投目
ボトムをとって
いきなり
ガツンッ!!と当たったので
もしかして平べったいのきた??
と思ったけど・・・・
なぜか全く引かず(-_-)

犯人はやっぱり蟹
しかも、ちょっと嬉しいヒラツメガニ♪
そして
またポイント移動して
トライデントと同じくらい大好きなルアー

レスポンダーでも一匹。



多少の波があっても表層付近を引けるので
フローティングペンシルが泳がない時にはコイツの出番。
使い分けができ、もう手放せない一軍ルアー♪

この後もシーバスが出そうな感じでしたが、
以外にこの日の夜は蒸し暑く、次の日も早朝から仕事なんで
2時間半で終了です。
身体が大事ですからね。


ということで、
ちょっと仕事が忙しいのでお休みです。

にほんブログ村

今回の使用タックル
ロッド@Gクラフト MJS-1002-DSP
リール@14ステラ 4000XG
ライン@YGK GsoulX8 1.0号
リーダー@サンライン ソルトマックスショックリーダー30m 30lb
ルアー@シマノ レスポンダー・トライデント115S
関連記事
スポンサーサイト

Category: シーバス

tb -- : cm --