06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

2018⑤~相馬メバリング 

雨の前の昨日
息抜きがてら相馬メバリングへ。

ここ最近というか、かなり前から夜の相馬といえばクロソイ・アイナメばかり狙ってて
あれほど狂ったようにメバリングしてたことなんて、もう昔のこと。
全然使用していなかったメバルロッドは、知らないうちにロッドホルダーの片隅に追いやられていた。
ロッドにクモの巣は張ってなかったが♪

さて
平日だというのに数人のアングラーがいたので
最近の釣果が良いんだと思う。
途中の峠の気温は0℃。
降りてきて相馬の気温が2℃表示。
パズのウインドガードを中に着こんで、フーデッドネックウォーマー被って
いざ向かった先は・・・・・
いつものポイントをスルーして
奥にやってきた。
ここは良い思いをしかことがないのだが、何も考えずにきてしまった。

冬のメバルはベストシーズンと違って、渋いっていう固定概念があるので
久しぶりに『ボトムワインド』のリアクションで様子をみることに。

普通、ボトムワインドだと根掛かりが多くて、
尺ヘッドはなくなるわ、リーダーは切れるわで
結んだりするのが面倒でやらないんのだが、
この日は珍しく『サンヨ-ナイロンZ06』を
直接スプールに巻いていたので
尺ヘッドがなくなるまで(残り4個)攻めてみた。


すると




こんなのや





コンスタントに相馬アベレージサイズが釣れちゃった♪
前もそうだったけど(2016/2月2014/3月
やっぱり、冬の渋い時期はガルプに限るし
インチミノー・クリケットのボトムワインドがよく釣れる☆彡

程なくして
ジアイになったのか
この辺ではまあまあサイズの20ちょこっとが釣れた♪



震災前ならタモ網だして丁寧に上げていたこのサイズ。
今はタモ網汚したくないし面倒くさくて、
強引ぶち抜き(ー_ー)
しかもラインは3lb。

そしたら
ぶち抜こうとしても強めにしていたドラグが滑って
上がってこない個体が釣れた!!
これは出すしかないっと、
久しぶりのタモ網が、なかなか背中から外れない(笑)
ってか、手が後ろに回らない(笑)

そうこうして、
なんとかランディングしたメバルは



27.5センチ
おーっ!!ここでこのメバルが出るんだ♪
体高はあるけどアフターメバルか?


でで~~ん♪
ブツ持ち



たまたまなんだろうけど、やっぱいるんだね~。
30分くらいのジアイで20センチオーバーが
一瞬だけ(爆)
写真撮ったりしてなければもう少し釣れたのかも・・・・・。
そのあとは、全くと言っていいほど無反応。

釣れないとさらにタイトに攻めるもんだから、
尺ヘッドDがなくなってしまった(+_+)


そして
時間になったので撤収。
この一匹から、またメバル熱が再燃するんでしょうか・・・・♪


今回のタックル



ロッド@ブリーデン GRF-TR74 エレクトロ
リール@14ステラ C3000 F4スプール リブレウイング
ライン@サンヨーナイロンZ06 3lb



ジグヘッド@尺ヘッドD
ワーム@バークレー ガルプ インチミノー・クリケット他








スポンサーサイト

Category: メバル

tb -- : cm --