10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

ようやく復活です。 

5月にギックリ腰になってから5ヶ月。


そろそろ復活です。




でもその前に
若干の艤装変更です。





トリプルロッドホルダーの可変を取り外し、直でマウントにセット。
グラつきがなくなりました。

ロッドホルダーを1基増設。

そして、ガーミンetrex10Jを取り付けようと、以前に購入していたガーミンマウントホルダーを取り付け。
もちろんカヤック55さんの取り付け方法を参考に。


そしてもう一つ、振動子です。
今も納得していない取り付け方法。

海で漕いで戻って微調整が続き、前回はトリプルロッドホルダーの角に取り付けてみたりと試行錯誤が続いていました。



しかし、地元ダイパチで見つけたんですよ。






ほらっっ!!某ショップのアームと厚みも幅も一緒です♪


早速、作業開始ですって超簡単。
丸い円筒を曲げる部分において、両側を手で曲げていくと・・・あっという間に90度。






そして、
穴あけ加工です。


こちらもホエールさんのブログを参考に、穴をあける場所にオイルスプレーをして5mmの金属加工用ビットを電動ドライバーにつけ

一気にブィーーーーン♪

3か所穴を開けたら、切断です。
もちろん、面取りも忘れずに♪

そして、細かなセッティングを施したら完成です。


















某アームより振動子の部分とスコッティーマウントから曲げるところまでを長くとりました。
厚みも2mmでは薄くブレが生じるため3mmは必要ですね。


今回の振動子を取り付けたマウントの部分ですが、
ミニロッドエクステンダーを付けて、カメラマウントの部品を外してアルミ板とビス止めしてあります。

アルミ板とカヤックとの間のクリアランスがありますが、今回はこんな感じで試してみようと思います。

もし、気になるようであればカヤックに沿って曲げてみます。



あとはいつ海に行こうかな♪





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アルミ平角棒 3x20x4000mm 生地(表面処理なし)
価格:1176円(税込、送料別) (2016/9/29時点)





スポンサーサイト

Category: カヤックフィッシング

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。