10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

マッドリバーシナジー艤装2015 

ようやく仕事が落ち着いてきたでしょうか。

そろそろカヤックの準備もしないといけません。



以前、カヤック55さんからフラッグの件について、いろいろご相談にも聞いていただいたので

そちらの艤装もしないといけません。


そして、昨年KFをしてアレコレ替えなくてはいけない部分もでてきたので

それも今回やっちゃいます♪


まずは、魚探の位置。


前回までの位置では、スペースがなく、乗り込むときに数回ぶつけて曲げてしまいました。

そこで、今回トリプルロッドホルダーをつけて乗り込むときのクリアランスを出そうというわけです。


まず、コチラをセット。


P1330482.jpg


9.6mmのウエルナットを4つ。

そして、9.5mmのドリルで一気にズギュ~ン!!!

0.1mmの違いですが、ウエルナットはゴムなんで、ちょうどきつめにセットで来てgood!!

長さ35mmビスで固定したら、


P1330488.jpg


セット完了。


そして、昨年振動子をつけていた『トランスデューサーアーム』。


これをトリプルロッドホルダーにビス止め。


P1330485.jpg



出艇時には、スコッティースリップディスクをつけているので、緩めて斜めにすればOK!!



この位置に、魚探関係、ロッドホルダーがくれば、もし再乗艇するときでも邪魔にならないと思います。

以前は、上記写真の左側にありましたから。




そして、もう一つの艤装は

アンカートローリングシステムを取り付け。



カヤック55のホエールさんのブログから
http://ameblo.jp/teamnwwhale/theme6-10078662435.html

すみません。勝手にコピペして^^


こちらを参考に、取り付けてみます。


P1330489.jpg


まず、アイレッツをバウ、スターン側に取り付けます。


そして


P1330492.jpg


ステンレスの滑車。サイズは25


そして、モンベルのカラビナ。Dカン6.


そこに、ロープを通してステンレスのOリングを結んで


P1330494.jpg


余分なロープを切って完成。


でも、この状態で使用するとOリングと上のロープが絡んでしまいます。


そこで、上のロープの中間にアイレッツを2個とりつけました。


P1330495.jpg



さて

いよいよ次回は難題だったフラッグの取り付けです。






スポンサーサイト

Category: カヤックフィッシング

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。