11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

2014釣り納め 昼の部 

今年も『黒ヒゲの釣り探訪記』にお付き合いしていただき誠にありがとうございました。

読んでいただいた方々に感謝申し上げます♪



さて、釣り納めパート2と言いますか、夜の部では足りず昼の部も行ってきました。
いつもの場所に行ったわけですが、ちょうど『ナオさん』も合流してくれました。


朝8時くらいが満潮ということで、それほど焦らず向かったわけですが、現場に到着してみると
貸切状態。しかも鳥たちが潜っている状況。
もちろん、その場所を打たないといけないでしょ~と早速満潮時の必須ルアー
後輩から貰った(笑)『エムディーナ』を通してみるといきなりのヒット!!


しかし、追い合わせを入れた瞬間、バラしてしまいました。
フォローでワームを通してみたけど、反応なく殉職。


せっかくこの日のためにと用意していた『エコギア 3Dヘッド』にブレードチューンがなくなってしまいました。


このあと、場所を移動しながら探っていきましたが、反応なくここでナオさんと別れて
バラしたポイントに入りなおしてみると


場所を休ませた影響もあると思いますが、帰る時間ギリギリで
一瞬ルアーが止りました。


根掛り??ときいてみると魚の反応。
しかも、この感じはヒラメ。


すぐさま、ロッドを煽り追い合わせを入れてみると結構、ロッドが曲がってます。


50サイズはいっていそうな感じだったので、バラさないように寄せて
無事ランディング成功

P1320787.jpg



釣り納めにまさかの57センチの寒ヒラメ。しかも肉厚で旨そう~


あまりの嬉しさに自撮りしちゃいました~♪
しかも、信頼していたエムディーナででちゃったんで~♪


P1320773.jpg




しか~し。このヒラメもリリースです。


残念


振り返ってみると今年は後半に結構ヒラメを釣り上げることができました。
まぁ~漁をしていないのもあると思いますが、確実に相馬のヒラメも育っていますね。


来年、再来年もしかしたらアベレージが70サイズ・・・な~んてこともあるかもしれません。


食べる食べないはその人の判断ですが・・・。


今年もたくさんの人と魚に逢いました。本当にありがとうございました。
来年2015年は呪いがない年になることを祈るばかりです(笑)



スポンサーサイト

Category: ヒラメ

tb -- : cm 0   

2014釣り納め 夜の部 

久しぶりの更新が釣り納めの記事になってしまった黒ヒゲです。


ようやくリンゴの作業が一段落を迎え、気づいた時にはもう年末。
時間が取れそうなときを見計らい釣り納め夜の部を決行しました。


この時は満潮から下げでの時間帯に足場のいい場所に入りましたが、
いきなり後輩Yスケから
『デカいのバレた~』の声。

1lbを使用していることに驚いていたのだけど、なにやらやり取り中にラインブレイクしたらしい。


ムムム~。今日は釣り納めに尺かぁ~なんて思っていたら
またしても後輩Yスケから釣れました~の声。
しかも24センチのナイスサイズ。


これはジアイか~なんて思っていたら、それ以降全くアタらず、ジアイ終了。


このままでは釣り納めにならないと、粘ってたらいきなりの爆風。しかも雪まで降ってきやがった。
自分はもうギブ寸前だったのだが、後輩はまだそんなそぶりも見せない。


次第に強風も収まりかけてきたころ、いきなりのプチ爆釣。
サイズもプチサイズ♪

P1320741.jpg



このヒットパターンを見出したのも、後輩Yスケ。


アンダー1gという超ウルトラライトゲーム。
今まで3gとか使っていて、いきなりのアンダー1gは違和感ありすぎ(笑)
でもこれが見事にハマってしまった。


巻いてよし、風を利用したドリフトでもくるし、リフト&フォールでも。最後には何もしていなくても釣れてしまった。


P1320745.jpg




プチサイズでも連チャンするとそれはそれで楽しい♪
そんな時間を過ごし、雪の中帰宅の途につきました。


こんな感じで今年の釣り納め(夜の部)になります。


Category: メバル

tb -- : cm 0   

冬眠です。 

今シーズン大活躍してくれたマイカヤック『黒ヒゲ艇』。
来年までしばらく冬眠します。


DSC_0565.jpg



冬眠する前にすべて汚れを洗い流したんですが
なかなかイカの墨跡が消えず、四苦八苦。
うっすら残ってしまいましたが、それは勲章と思いそのまま閉まっちゃいました。


ほんとは





こんな感じでしまえばいいんでしょうが、
紫外線が当たらなければいいのでは・・・と思い
カヤックを裏返しにして、暗い場所に置いたんですが、いいんでしょうかね・・・・・・・。


もし保管方法を間違っているよっていう方は、コメントください(笑)



もちろんコチラも取り外しました。

DSC_0567.jpg


自分の住んでいる場所も雪が降る場所なんでバーも取り外しちゃいました。
車の屋根の雪下ろしができるように。


そしてこの車も・・・・・。




さて来シーズンに向けて、もう艤装を考えてます。
今年の反省を踏まえ冬の作業として、バージョンアップさせようかと(笑)



でも、
今年一年、何事もなく無事にカヤックフィッシングを楽しめたことが一番ですね。
このカヤックに感謝しております。


しばらくの間は、このカヤックを見つめながら妄想してます♪

Category: カヤックフィッシング

tb -- : cm 1