FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

完全に終わった・・・。 

自分の中で、今シーズンのフラットは終わりを告げたな・・・。
明日から師走、仕事が忙しくなり当分サーフにも行けなそう。(夜なら行けるかな(笑))


そんな時、『株式会社オーナーばり』からこんな封筒が・・・。


DSC_0606.jpg




これはオーナーメイトのステッカーでは(驚)
幸運の四葉のクローバーが針ですか・・・。


ということは、この針を使えば幸運がもたらされるのかな(笑)


とはいえ、今年もこの針には助けられたのは事実。


さて、何に張ろうかな~♪



関連記事
スポンサーサイト

Category: ヒラメ

tb 0 : cm 0   

そろそろ終わりかな・・・。 

いつものように、短時間で勝負を決めないといけない。(仕事があるから)


帰る時間を決めての釣り。
ダラダラな自分にはピリッとした釣りができて、結構楽しんでいる♪


この日も、前日(笑)のことをふまえて、入る場所を決めていた。
それにしてもAM5時を過ぎても真っ暗。しかも誰もいない。


ずいぶん日の出が遅くなったんだね。東の空が明るくなってきたのはAM5時半ごろ。
到着してから前日リーダー切れしていたのを忘れて、寒い手をこすりながらリーダーを組んだ。


この日も流れが若干きいている。最初のサーチルアー。最近オキニのエムディーナを通すと
ベイトらしき小魚が驚いて海面を割る。


そして、たまにコツン!!とあたるが、フッキングしない。


最近使い倒しているからカルティバフックが丸まったかな~と爪にあててみるがそうでもない。
ということは、今日は食いが浅いのか・・・・・。
いつもよりゆっくりでもブルブル感がリールで感じるくらいに巻いていると


ガツン!!!


思わずバシッと合わせてロッドを煽ったら、いきなり水面から飛び出した(笑)


DSC_0561.jpg




普通にライトテキサスならそこそこ楽しめる尺クロソイ。
GクラMJS-1002では、瞬殺(笑)→当たり前か♪
さっきからアタッていたの正体はクロソイでした。


ま~所々根もあるし、前もそうだけどアイナメも出てくるとこなんで、もしかしたらと思いました。



んで、ちょっと場所移動。
ここは、エムディーナで通すと完璧根掛しそうなんで、ヒラメミノー3にルアーチェンジ。


その数投目、ダシ風も若干あり遠投して巻いてきてのピックアップ寸前でいきなりのヒット。
しかもさっきのクロソイとは別物の引き。これはヒラメとわかった。
ドラグを出さずにこちらも瞬殺(笑)


P1320650.jpg



結構肉厚な47センチ。
もっと沖で掛かっていればそれなりの引きを楽しめたサイズではあるけど
今回は釣れたところが手前っていうところで楽しめなかった。


このあと、もしかしたらジアイ突入か~と思い、場所移動しながら攻めて、そしてリカバーのワームも使用してみたけれど
この後は全くっていうほど、バイトがなくなってしまった。


そんな時はもしかして・・・・・・・・と周りを見てみたが居なかった(笑)


ここでタイムアップ。


最近、FBでもヒラメの美味しそうな料理が出ているので、今回釣り上げたヒラメが食べれたらな~。
なんて思ってはみるものの優しく海にリリースしてあげました。


でもそんな気持ちより、今日の勝負には勝ったな(笑)そんな気持ちで帰宅したわけでした。





それにしても、シマノ熱砂ルアー。
今秋は大活躍しております。
それなりに釣果も出ているので
ようやく自分でもルアーの感触をつかんできたような感じがしたんですが


それはないな(笑)


このマグレがいつまで続くか・・・・・・。
仕事もこれから忙しくなるし、それが終わってからのサーフはもうヒラメ終わっていると思います。


次回があればそれが今シーズンラストになりそうだな。






関連記事

Category: ヒラメ

tb 0 : cm 1   

秋の相馬ヒラメ祭りで小座布団 

前回、ヒラメ調査しようとしたけど日没で終了。
というわけで日を改めてヒラメ調査に行ってきました。
もちろん負のオーラを払拭するために♪


この日も夕マヅメ短時間勝負。


パッと見て掘れて深くなっているところを確認して、熱砂エムディーナを通して数投目
いきなりのバイト。
蟹の呪い??で折れて、ようやく直ってきたMJS-1002が気持ちよく曲がります。


フックをガッツリ咥えて波際からズリあげたのは45センチのナイスなヒラメ。


DSC_0484.jpg




写メとって、なんだかんだしていると、
ちょっと離れた場所で潮目が出ているのを確認。
この場所からちょっと移動してみる。
たまに水面がモジっているのでベイトはいる様子。


この場所は、手前が掘れているんですが、沖はそれほどでもない。エムディーナではちょっと底をするな・・・・。
そんな時はヒラメミノー3でじっくり攻めてみることに。


若干潮目が薄れてきたころ、それはいきなりヤってきた。
ヒラメミノー3をキッチリと泳ぐくらいのスピードで巻いてきて数m。


ドンッ!!


いきなりロッドに伝わってすぐヒラメと確信。
いつも以上に抵抗するヒラメ。
ヒラメ狙いの時はいつもよりドラグをきつめにしてガッツリフッキングさせるんですが、
この時ばかりは、ステラのドラグがチリッチリッっとドラグ音が響きます。


2分くらいかかったでしょうか.
なんとか寄せてみて驚きました。
この時見ただけで60はイッタと思いました。


測ってビックリ。ヒラメミノー3のリアフックが見事にフッキングしており、そのデカい口のヒラメは65センチ。小座布団!!


DSC_0487.jpg




帰ってから過去のブログを見たら自己記録更新。人生で2回目の小座布団。
遠くにいたアングラーの方が駆け寄ってきて写真も撮っていただきました。
ありがとうございました。





興奮覚めぬまま、このあとヒラメミノー3で時間まで攻めてチーバスがヒット。


DSC_0506.jpg




そして、暗くなり納竿となりました。




そして翌日。
前日のヒラメに気を良くしてまた来ちゃいました(笑)
この日は良い思いをした場所から北に入ってみました。


ここは沖にストラクチャーが存在している複合場所。そして手前がやはり掘れている。
夕方にかけて潮が下がるが、それまでは昨日の良い思いをしたエムディーナで攻めてみる。


まもなく別のアングラーの方が大きなヒラメをキャッチ。
(あとでFBの方だとわかりました(笑))
ジアイか~なんて思ったらやっぱりジアイがきた。
自分にもヒラメがヒット。しかも手前から食いあげてきた。


DSC_0514.jpg



47センチのヒラメ。



このあとバイトがあるがなかなかヒットしない。


その正体は、アイナメ。


DSC_0517.jpg


さすがにハードルアーにアイナメとはこちらがビックリ。


ここから5連チャンのアイナメ。しかも尺オーバーのアイナメばかり。


DSC_0519.jpg


DSC_0521.jpg


途中から写真を撮るのをやめました(笑)


今日はこのまま終了かな~なんて思って最初に入ったポイントに戻る。


潮もひいて、そろそろエムディーナを交換しようかと思った矢先


ヒット!!


アイナメのような首振りをしないのでヒラメと分かった。


このヒラメは追ってきたんでしょう。
リヤフックをガッツリくわえていた。


DSC_0526.jpg



49センチ。
惜しくも50オーバーとはいかなかったが、この日はエムディーナ祭りだった。


あまりにも酷使しすぎたのか、とうとうエムディーナのリヤフックが折れてしまった。


DSC_0527.jpg


それはそうだよね~。二日連チャンだもん。
それまでフックも伸ばされずきただけ、カルティバフックST-46、凄いと思いました。


今回はヘビーシンキングを使いませんでした。
たしかにアクシオンやファルクラムもいい仕事してるんだけど
場所によっては、エムディーナもいい仕事してくれます。


ちなみにこのエムディーナ。後輩ヨースケから貰った??ものです(笑)


次回はまた違うポイントにお邪魔したいと思います。



DSC_0498.jpg
関連記事

Category: ヒラメ

tb 0 : cm 2   

最近のオカッパリは酷い 

なにやら相馬が騒がしい・・・・。


そんな情報を頂き夜の空いた時間や仕事の配達帰りに行ってみてはいるものの、なかなか本命が現れない。


というか、自分が行くとアジが釣れない(負のオーラ)・・・そんな感じになっています。


誰だ!!負のオーラ(呪い)をかけた奴は!!



最近は、LMさんや久しぶりのYOU君そしてナオさんと共に繰り出しているのですが


アジか!!のアタリがほとんどメバルそれもアベレージクラスそれ以下。もしくは、20弱の元気なバーサーばかり。(アッ。昨日はフグも居たな。)


周りで釣れていても、自分は・・・・。そんな感じです。


自分も雑誌等でアジングを見ていて、アジとメバル釣り方はほとんど一緒と考えておりましたが


ここ(相馬)の釣り方は全然違います。


下ちゃんからも「アジならマイクロジグだべ~♪」とやってはみるもののダメ。


昨晩なんて、ガチ遠投タックル93peと釣れない時のリフト&フォールBeバイブまで投入しましたがダメ。



そんな中、数回行ってアジが釣れたのは2匹だと思います(笑)


DSC_0446.jpg



DSC_0448.jpg



群れが来ないのか。タックルがあってないのか。腕が悪いのか。


昨晩も、新しい1000sssのスプールに、これまた新しいライン(2lb)を巻いて


ジブヘッドも0.7g。しかも吸い込み易くゲーブも狭いモノを選んでいってきたんですが、


アベレージのメバルのみ。


完璧にアジから見放されております。


あ~次は何を釣ろう。


関連記事

Category: メバル

tb 0 : cm 0