FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

ブリーデンGRF-TR93PEで小座布団 

リンゴを配達しながら、相馬に向かえば、車のトランクには、なぜか釣り道具も入っている黒ヒゲです。



今回も相馬に行ってきました。


JHワインドを試すべく、『ブリーデン 93pe』を持っていったわけですが、なかなかアタリがありません。


あれこれワームをチェンジして、グラスミノーにバイトしてきましたが、取り込み前に帰っていきました。


結局、時間ばかりが過ぎて、スピニングのライトテキサスに変更。



クロソイらしきアタリがあり合わせるも、根に潜られラインブレイク。



なかなか思うように出来ないまま、最後にはベイトタックルを持っていました。



しかし釣れたのはメバル。スピニングで釣れないのにベイトタックルでメバルかよ~。



fc2_2013-11-26_12-55-42-445.jpg



パルスワーム4インチをひったくるようにバイト。どれだけ食い気がたってたんだろう(笑)



fc2_2013-11-26_22-46-40-118.jpg



ここまでオフセットフックがきれいに刺さっているのを見るとお見事としかいえない・・・。




この後はバイトもなくなり終了となりました




近くのラーメン屋で反省会を行い帰ろうとしましたが



なんと・・・家の鍵がないことに気づき、明日の朝リンゴの収穫あるしどうしよう・・・。



いろいろ考えた結果近くの空き地で車中泊することに・・・。




そして早朝4時半ごろ目が覚めた。




そういえば最近ヒラメの調子がいいというポイントが近くだったっけ・・・。



約2時間の一本勝負やってみるか!!




とポイントに着いて『ブリーデン TR-93PE』でのライトタックルヒラメに挑戦。




ジグヘッドのリフト&ファールでかけあがりを丹念に攻めてみると




いきなり根掛かった。




ん??でも手前に寄って来るぞって思った瞬間ヒラメが目を覚ましたかのような反撃にでた。




でもこのロッド、マジスゲ~!!




おれって結構ドラグゆるゆるなんだけど、ぜんぜんドラグが出ない。




すべてこのロッドがヒラメの反撃を吸収してくれている。




さすがレオン氏監修ロッドだ~!!




ただ強い合わせがしにくいと感じた。もちろんPE0.6号ということもあるのだが。




グイグイ寄せるような感じではなく、魚に違和感を与えないように寄せるそんなロッドだ。




とはいえ




見事61センチ自己新釣り上げることに成功




fc2_2013-11-26_22-45-42-968.jpg




この面構え、威圧感さえ漂う



fc2_2013-11-26_13-00-30-651.jpg



気分よかった。最高だった。




もちろん収穫にも間に合った(笑)









今回のヒラメタックル





ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2500

ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2500
価格:40,950円(税込、送料別)







関連記事
スポンサーサイト

Category: ヒラメ

tb 0 : cm 4   

山形・庄内釣行 

週末の天気予報を見ると、日本海は冬型の気圧配置。


しかも、かなりの大荒れになる予報。


「こんな時行くのはバカだろ!!」


そう言われたら 僕は迷わず





「Yes!!I do!!」  「I'm crazy!!」



素直に認めます(笑)





事前に下ちゃんに聞いても「やめといたほうがいいよ~」そう言われました。


そんなこと知りながらも、微かな望みをかけて同級生Yと共に山形・庄内方面へ。




土曜日夕マズメ現地に到着。


ナウファスで見てもまだ1m以上はある状況。風も多少吹いているがダシ風。


ある意味、こうなるのを待っていた。


今回あわよくばエギングでも・・・なんて考えていたけど


本命はシーバス



荒れ模様の時に、釣れるであろうポイントに行ってみると、やっぱり・・・良さげな感じ。


早速、ショアラインシャイナー14F-Gでチェック開始。



若干サラシも出ているその脇を、手元にルアーの感触がわかる最低限度のスピードで引いてくること数投



いきなり、ロッドが曲がった。



足場が高いんで、エラ洗いで外されることを注意しながら寄せて、ネットイン。



DSC_0112.jpg


食べごろサイズの53センチ。




そのあと、ショアラインシャイナー Z120Fのチャートにも良型ヒットしたものの


ネットさばきが悪く、目の前でオートリリース。


良型だっただけに、くやし~。




その後潮止まりを迎え、休憩&場所移動



こけしが見えるシーバスポイントに移動するもノーバイト。



その後カップ麺で、冷たくなった体を温めて就寝。




早朝3時過ぎ青物が良く釣れるというポイントに入るが、雲行きが怪しくなってきた。


日の出の時間を超えているのに、周りは真っ暗。


風も強くなったきた。


DSC_0115.jpg 




朝の7時半ごろには暴風と化し、さっきまで穏やかだった波は狂気と化していた。


結局、身の危険を感じここで終了。




DSC_0114.jpg



ココでの釣果は、ヘビーシンキングにサゴシと40センチくらいのイナダ1本




今年の日本海釣行はこれにて終了














た・ぶ・ん




今回のタックル






DRESS オリジナル バッカン

DRESS オリジナル バッカン
価格:7,370円(税込、送料別)












関連記事

Category: シーバス

tb 0 : cm 2   

三日間の釣果 

土曜日夜、楽天が気になるが堤防に来ていた。


後輩Yと先輩Hと久しぶりの釣行。



メバルもいいけど、黒ソイも良さげだなぁ~。



ライトテキサスで、丹念に探るとやっぱり居た~。






30センチ未満。


他、小メバル数匹。





次の日、また夜来てしまった。


今夜はLMさん、ナオさんと謎のメバラーと一緒。



今回は素直にポイントに入る。



最初は、ミノーで表層をチェック。次にライトテキサスで攻める。



早速LMさんにヒット!



地合いか~とガルプ4インチに代えると



コンッ!!



すかさずラインを送って鬼アワセ。



『いつもより曲がってない??』とナオさんの声。



暗闇から現れたのは




fc2_2013-11-06_17-02-17-813.jpg


34センチくらいの黒ソイ。



やっぱりガルプの威力はステキ(笑)



このあと楽天が気になり、3人でワンセグに集中。



見事!!優勝!!だ~れもいないこんなところで3人で絶叫。






日曜日


南相馬に配達があり午後から出発。



2時過ぎ、ナオさんから電話があり急いで某所へ。



久しぶりのヒラメ狙い。


ナオさんと共に、場所替えしながら攻めていると


あっという間に、日が落ちた。



もう11月。5時を過ぎると真っ暗。



今日はそろそろ帰ろうかと思ったとき、根がある沖目でゴンッ!!




ルアーが止った。



間髪入れずにゲキ合わせ。



波際からあらわれた魚体をライトで照らしてみると



fc2_2013-11-06_17-03-55-431.jpg



52センチのヒラメのようなサバではなく、正真正銘の『ヒラメ』


ワームを使わずプラグで釣れたのは、いつ振りだろう・・・。



素直に嬉し~!!




13セルテートにも入魂できたし申し分ない!!




次回はりんごの収穫前に来れるといいが・・・。






今回のタックル・・・クロソイ

ロッド…ノリーズ ロックフィッシュボトムRBT78MHC



リール・・・ダイワ リョウガ1016HL  ハンドル・・・リブレクランク90




ワーム・・・ガルプ パルスワーム4インチ






ヒラメタックル


ロッド・・・G-クラフト モンスタージェッティーMJS-1002-DSP




リール・・・13セルテート3012H

CERTATE(13セルテート)3012H

CERTATE(13セルテート)3012H
価格:38,745円(税込、送料別)




ルアー・・・魚道90HS



関連記事

Category: ヒラメ

tb 0 : cm 0