FC2ブログ
10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

2018・31~日本海へエギング 


にほんブログ村
いつものホームポイントがパッとせず
フラストレーションが溜まりに溜まった
10月の釣り。

もう限界と、自営業の特権を使って
平日に新潟方面へ。
ここ数年恒例行事のナオさんとの日本海エギング。
平日とはいえ、有名釣り座にはアングラーがちらほら。
なぜか皆、自営業者に見える(笑)
日本海の夕日を見ながら

「どうするべ・・・。」と車を運転するも
結局、昨年と同じポイントまで来てしまった。
が、
ここで事件発生。
ふと見ると
人目を気にせず、ばあちゃんがウンコ座りで放○してるし…(+_+)
マジか・・・正直、今回の釣行は終わったと思った。

案の定、暗くなるまで粘ったが、最初のポイントは波も高く釣れずに移動。
車を走らせ、有名な場所に到着。
ここは先行者2人。
このポイントは4人までならできる場所なので
空いてる所に入ってみた。
最初のポイントと違いダシ風がちょっと強く、釣りづらいし何より寒い(o_o)
身体の事を考えても、早めに結果が欲しい
と思ったその時!!
遠投して、シャクッてライン張ってると
ビッ!!
瞬間に即合わせてみると
ノッた!!!!
久しぶりのこの感じ(≧∀≦)胴長20アップ確定。

よっしゃ~ここからーーー!!
シャクリを変え、カウントも変え、フォールも変え、餌木も変え
無い頭をフル回転させたが、何も起きない。
月の光が見え隠れした頃
時計は夜10時を回っていた。
もうとっくにナオさんは車の中。
こっちも体力の限界に達したので終了となった。

次の日
早朝サーフからの朝8時ごろから昨日のポイントにイン。
9月のエギングではないので、無理だとわかってたが
ほんのちょっと期待もしちゃったりしたが
やっぱり時すでに遅し。
途中からワームで底物狙ってみたり
ルアー投げたりと浮気❤️してみたが
ことごとく根の餌食に。
諦めがついたところで
ちょっと遅い朝食タイム(^^)

遠くに見える粟島そして海を眺めながらのこの時だけが
最高だった(^_^)☆

次回サーフ編へつづく。

にほんブログ村


今回のアオリイカタックル
ロッド:ノリーズエギングプログラムEP84M
リール:14ステラC3000 バサートハンドル
ライン:よつあみX8 0.6号
リーダー:クレハプレミアムシーガー2号・3号
エギ:クリックスプロスペック、カルティバドロー4、シマノセフィアクリンチ


スポンサーサイト

Category: アオリイカ

tb -- : cm --   

セフィアエギングパーティー庄内大会を終えて 


にほんブログ村
22日土曜日
セフィアエギングパーティー庄内大会が無事に終了いたしました。
ご参加頂いた選手の皆さん。
朝方の雨で濡れながらたいへんお疲れ様でした。
そして参加していただき、ありがとうございました。
今大会もスタッフとして
運営側で参加させていただきました。

実は
前日午後は、こんな感じでした。

ダシ風がちょっと気になる程度で
ちょっとプラすることに。

シマノのエギ「クリンチかえる跳びアッパー」
3号赤テープ。
遠投後の2シャクリ目でヒットでした。
しかし
この後は雨が降り始めました。

大会の話に戻りまして
優勝者は2杯合計600g越え
ようやく庄内のアオリイカも
胴長20オーバーが出てくる時期になってきたようです。
そろそろ短いシーズンですが、
始動ですかね♪

大会が終了してから
大会参加者お2人ともう1人のスタッフで
サーフに入りましたが、南西風の影響で撃沈(*_*)
仕方なくスタッフSさんと反省会をかねて
遅い昼飯へ。

グッドラックインドカレー屋なるお店でして
6月から始まったお店でした。
本当は前のお店目当てだったのは内緒♪
でも
モチモチしたナンは美味しかった~。

手よりもデカい( ̄▽ ̄)

ちなみに
大会終了後の海の状態はというと

次の日が大会じゃなくて良かった~
完璧中止でした。
それでは
また来年もセフィアエギングパーティー庄内大会を
よろしくお願いします。




Category: アオリイカ

tb -- : cm --   

2018シマノ セフィアエギングパーティー庄内大会 


にほんブログ村

今年もセフィアエギングパーティーが庄内で9月22日(土曜日)に行われます。




ファーストエントリーは終わってしまいましたが、
通常エントリーは延長され、9月2日までになりました。

エントリーはここから

是非ご参加下さい♪

今年は、エギパラの彼方茜香ねぇーさんとシマノインストラクターの湯川さんがゲストで来られます。
特に湯川さんのシャロー攻略法は、
庄内・笹川流れのエギングに通じるものがあると思います。

そして
たぶんすけど
今年も私は会場内にいるかも・・・( ̄▽ ̄)


にほんブログ村




Category: アオリイカ

tb -- : cm --   

庄内アオリイカ 

台風前、雨でほとんど仕事になりません。

だったら釣りに・・・
の前に娘の行事を見とどけ
ようやく出発です。

毎年恒例のナオさんとのアオリイカ釣行( ̄∇ ̄)
知り合いに電話し状況確認する
あの場所この場所、調子が良い話を聞いて
選んだ場所は、
あえて調子が悪い実績場。

さすがに調子が悪いのか
夕マズメをむかえようとしてるのに
先客が帰っていき場所が空いた。

手前に自分
その沖側にナオさんが陣取り
早速スタート



エッ!!Σ(゚д゚lll)
もう釣ってるし(笑)
その状況は、ナオさんのブログで♪
ジアイキタ~~♪
コッチは??
何やっても釣れん(;ω;)

その間
ナオさんは・・・♪♪
ちょっと場所を譲ってもらうも



時すでに遅し。
この1杯の後
明らかに流れがなくなり、
イカが浮いてるも、全くヤル気なし。
そうなれば、こっちもヤル気がなくなり
腹も減ったので移動。

腹も満たした後
ちょっと延長戦
ここはメバルの実績もある某磯。
さっきと違い明らかに浅い。
ちょっとメバルでも狙ってみようかと
プラグを投げてみる。

したら、



メバル27センチ


もちろん
このあと2匹目を狙うが釣れず
1日目は終了。


2日目
あいにくの雨模様。
ゆっくり起きて場所に入ってみたが、
ジアイが終わったのか
全く釣れない。
しまいには、手前のチビに手をだす始末。



早々に
撤収。
サーフへ移動。
そういえば、Sさんが言っていた場所が・・・・。
北上~~~♪

そして
いきなりTELしてみたら
即OK今すぐ行きますよって
ありがとうございます♪

某サーフについて
いろいろレクチャーをうけ
いざ実釣♪




雨がますます強くなる中
4時間近く振ったでしょうか。
目の前に青物がいるのに食わない。
午後3時ごろギブアップ

温海で風呂に入って、ラーメン食べて
台風にむかって帰宅となりました。

それにしても
雨がハンパない
峠、トンネルを越すたびに
増すばかり。


次の日早朝



ヤバかったっす。





10月21日土曜日
大潮
満潮16:10
干潮22:03
10月22日日曜日
中潮
満潮03:16
干潮10:22

アオリイカタックル
ロッド:ノリーズエギングプログラムEP84M
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ノリーズ エギングプログラム EP84M
価格:41472円(税込、送料別) (2017/10/24時点)



リール:14ステラC3000
     夢屋0820スプール・リブレウイング80
ライン:よつあみX8 0.6号
リーダー:クレハプレミアムシーガー2号・3号
エギ:エギ番長・クリックスプロスペック



メバルタックル
ロッド:ノリーズエギングプログラムEP84M
リール:14ステラC3000
     夢屋0820スプール・リブレウイング80
ライン:よつあみX8 0.6号
リーダー:クレハプレミアムシーガー3号
ルアー:スミスガンシップ45F
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スミス ガンシップ45F HGG 06
価格:1263円(税込、送料別) (2017/10/24時点)




サーフタックル
ロッド:GクラフトMJB1002DSP
リール:カルカッタコンクエスト200HG
ライン:よつあみX8 2号
リーダー:クレハ プレミアムマックス5号
ルアー:シマノスピンビーム・シースパロー・トライデント115S・
     DUOハウル等



Category: アオリイカ

tb -- : cm --   

シマノエギングパーティーを終えて 

先週末
シマノエギングパーティーin庄内が行われました。





100名を超す参加者がアオリイカ求めてしのぎを削りました。

私も今回初めて大会スタッフとして現場でしのぎを削っておりました。





下ちゃんも初トークショーで、見事?にガールズトークに負けないエギング節を披露しておりました。


それにしても、大会受付していてウェインされる参加者が多いこと。

ちょこっと前のウネリの影響なんてみじんも感じさせないくらいでした。

大会結果は

エギングパーティーin庄内レポート

成績発表

になっております。

皆さんお疲れ様でした😄






私も大会終了後に




記念撮影なんかしちゃったりして、
初スタッフの仕事を終えました。



この後

初めてお会いしたスタッフSさんと2人エギングパーティーin庄内を開催。

腹ごしらえに



を食べて

空いていた場所でエギングしてきました。

なんとか



1杯を釣り上げ、Sさんとはお別れ。

そのあとは1人数ヶ所ランガンしてポツポツとアオリを追加。

自宅に帰ってから測ってみると



もし大会に参加してたら、もちろん入賞圏外(笑)

実力と運も味方につけないと無理ですね~♪



参加された皆さん本当にありがとうございました😊
また来年もシマノエギングパーティーin庄内をよろしくお願いします。



Category: アオリイカ

tb -- : cm 0