FC2ブログ
02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

黒ヒゲの釣り探訪記

ルアー釣りが好きで福島から太平洋、日本海へ行っちゃうブログ

 

2019#3 またホームでメバル 

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
出撃~!!
の一声で、寒い中あれよあれよと5人も集まった今回のナイトフィッシング。
1番の目的は、やっぱこれでしょ(笑)

今回の一服セットは全てヒデさんが用意してくれた。しかも自前のカートまで出してくれたのはいいけど、その姿はまるで地元の釣りオヤジそのもの。
で、荷物の約半分は一服セット。
釣り場でカップ麺、コーヒーと釣りするよりも食って喋ってたほうが楽しいっていう。
いやいや、
やっぱり釣りしなくてはダメでしょって
何故か全く反応ナシ!!
うちらが到着してから全員釣れてない(><)マジで。
自分が釣ったのは、到着後3時間くらい過ぎてから。

完全試合寸前でヒットー!!みたいな。
結局、メバル3で終了。
釣れただけでも良かったといえば良かったかな。
タイミングなのかもしれないけど、明らかにこの日は海が荒れてたからなぁ。底荒れで濁りのせいにしとくか。
LMさんが帰ってからドラマは起きなかったけど、まさかのMr.港湾ことオザキ氏がデコッちゃったってことがドラマかな。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

タックル
ロッド:ブリーデン グラマーロックフィッシュ GRF74electro
リール:シマノ14ステラ C3000S
ライン:クレハ シーガー R18フロロリミテッド 3lb
リグ:JAZZ 尺ヘッド
ルアー:Gulp! SW Minnow 1inch
     Gulp! SW Cricket 1inch
Time:20:00~0:00
タイド:長潮 10:08 124cm
        18:29  36cm
風:北西2m
天気:晴
スポンサーサイト

Category: メバル

tb -- : cm 0   

2019#2ホームでメバル 


にほんブログ村
海方面に配達があり、一緒にタックルも積んで向かったのはホームの相馬。サクッと終わらせ、年末良い思いをしたポイントに向かうも、事前に調べた波高0.4mどころじゃねぇーじゃん。しかも北西風が強いし断念。
こんな時はポイントの下見でもするべとあっちこっち散策してきた。
驚いたことに、平日の午後なのに港周りは結構釣り人の姿が。
平日仕事しろよ~なんて思ったが、自分もじゃん(笑)
暗くなってナオさんと合流。
いつものポイントにも車がズラリ。
メバル?ナイトロック?
こんだけ止まってるっていうことは、それなりに調子が良いのか?
2人でダベりながらポイントへ。
表層、中層は小メバルだろうと完全に無視して、ジグヘッドを一気に落としてボトム狙い。
やっぱりー!!とそれなりにドラグを鳴らしてくれたメバル(たぶん)だったが、抜いた瞬間ブチって^^;
数えてみると、ジグヘッド七個はロスト。
ZO6の2lbでは無理があったかな~😥
この日の最大

小メバルは多数。
約3時間半、一箇所で粘ってメバルの数ではナオさんの自作ベイトタックルに負けた。

この日の夜も一級寒波の前日だけあって気温は0度に近かった。
釣り道具も必須だが、レギュレーターストーブも忘れてはいけない道具の一つ。

途中2回はコーヒータイム。
セブンの「いつものコーヒー」っていうカップ付きのヤツなんだけど、以外に美味しい。
なによりも身体の芯から温まるし、休憩するから釣りの集中力が全然違う。一回リセットすると釣りが変わる(笑)ホント

当分の間は、こんなスタイルでメバリングに楽しむかな~。

次の日
目が覚めたら

昨晩は、星空が綺麗だったのに、この数時間でタイムスリップしたかのようだった。


にほんブログ村

タックル
ロッド:ブリーデン グラマーロックフィッシュ GRF74electro
リール:シマノ14ステラ C3000S
ライン:サンヨーナイロン アプロード ZO6 2lb
リグ:JAZZ 尺ヘッド
ルアー:Gulp! SW Minnow 1inch
     Gulp! SW Cricket 1inch
Time:18:30~22:30
タイド:中潮 18:15 132cm
        01:06  17cm
風:西北西2m
天気:晴







Category: メバル

tb -- : cm 0   

2018⑰~Gクラフトでメバルとウシガエル 


にほんブログ村
蓮の華が綺麗に咲きました。

東北地方も梅雨入りしましたね。
曇天、シトシト雨、ジメジメと生活するには
嫌な時期なんですが、
気分までジメジメしたくないんで
ここは♪───O(≧∇≦)O────♪
パーーッと尺メバルでも釣って・・・って
そんなに甘くないのが今の日本海。

ポイントに入って3時間
シマノトライデント60S各種、DUOユラメキ、バスディ海爆リップレス等
1軍ルアーたちをローテーション。
波もなく、まるで鏡のよう。
もちろん流れもない。
遠くでやっていたアングラーが帰って行った。
そりゃ当然だよ(><)
時々ルアーにコツって当たるけど
たぶんアジか?
ここで、飛ばしウキにワームをだしたら、なんか負けた気がするから出さない。

時計を見ると日付が変わりそうなとき
ようやくメバルのバイト。
ところが、油断というより
疲れから半分くらいは魂が抜けていた状態だったから
簡単に藻の中に潜られてしまった。
しか~し
生命感がラインから伝わってくるので
まだバレてない事を確認して
MIDNIGHTJETTY-872TRのロッドパワーで
藻ごとぶち抜いてやった( ̄ー ̄)

ウ~ンスッキリ(´∀`)
サイズは大したことなかったのだが
真っ暗闇に1人で3時間頑張ったかいがあった。





ところで
先週、蛇と並んで自分の中でトップクラスの大っ嫌いな生き物を駆除してきました。
そう「カエル」っていうヤツです。
どうやら数年前からうちの池に
うめき声のように鳴くカエルが住み着いてしまったようなんです。
年々デカくなり、そして数も増えているようで
どうやらコイの稚魚を食べてる可能性が高いと
父から駆除要請を受けました。
しかし
どうやって駆除すんのよ?
某番組みたいに、池の水全部抜く訳にはいかないし
駆除業者を頼むわけにもいかない。
ネットで調べてみたら
カエルって目の前に餌がくると、バイトすることが書いてあった。
のろまの図体から想像できないくらい動きは超がつくほど俊敏。
その体は筋肉の塊。
食べても美味しいらしいが、絶対に無理(><)
調べているうちに、バイトの瞬間、針がかりしやすいよう針は出した方が良さそうと考え
使ってなかった静ヘッドに
エコギアのホッグ系ワームをつけてみた。
しかも
食べやすいよう3インチ。

静かに池に近づいて
日向ぼっこしているカエルを数匹確認。
怪魚ならぬ怪蛙。
もしかすると
その筋肉の塊からとてつもないパワーを出してくるかもしれない。そして出来るだけ蛙に気付かれないよう長めのロッドがいいのではと
GクラフトMJB1002DSPとシマノ カルカッタコンクエスト 200HGを投入。
つーか
蛙ごときに何やってるんだ俺(・・;)
Gクラフトで蛙を釣った人って
日本中探してもいないんじゃない?
っていうか、専務すみませんm(_ _)m

クラッチをきって蛙の前に、そーっとワームを落として
軽くシェイク。
喰わせの間を与えた瞬間
ガバッ!!

あっけなく確保。
いや~間近でみると、かなりヤバイ(><)
寒イボがでた。
さらにヤバイのが、
フックを外すとき。
暴れ方が凄まじい。ラパラの6インチアルミプライヤーしかなかったので、何回も手に接触しそうになり絶叫Σ(゚д゚lll)
この時ほどロングノーズプライヤーを買っとけばと思った。
しかし
なんの前触れもなくバイトするところは
まるでブラックバス。
しかもワーム咥えたまま離さない。

絶叫しながら
仕事の合間に駆除して
この日だけで8匹。
3日間で13匹の駆除に成功した。
改めて見ると
蛙の繁殖力は凄いって事に気付かされたが、
やっぱり超がつくほど大嫌い。
この夜の飲み会にでた焼き鳥があまり食べれなかった。



tackle
ロッド@Gクラフト MidNightJetty-872TR
リール@14ステラC3000XG
ライン@YGK GsoulX8 0.6号
リーダー@サンライン ソルトマックスショックリーダーモバイル30m 12lb
ルアー@シマノ トライデント60S・DUOユラメキ・バスディ 海爆リップレス50Sなど

ウシガエルtackle
ロッド@Gクラフト MJB-1002-DSP
リール@カルカッタコンクエスト200HG
ライン@YGK GsoulX8 2号
リーダー@シーガー プレミアムマックス22lb



Category: メバル

tb -- : cm --   

2018⑬⑭~日本海釣行1日目 


にほんブログ村
なんていうか
毎年の恒例行事となりつつある
ナオさんとH先輩との
いい歳こいた野郎3人での日本海釣行🎣
久しぶりの
日中からの釣り三昧に
ボーズは許されないと
この3日前
今回の釣行に入ろうと思った
ポイントの下見に行ってきた。
多少の流れが効いてて
良さげだったのだが、
あえなく4匹ともバラしてしまった( ̄◇ ̄;)
その中の2匹はあきらかに
引きが別物。
良型メバルかクロダイか・・・。

そして
今回の釣行。
前回の良型をバラした話で
期待はさらに膨らむばかり。
くだらないオッサントークに
笑いも絶えない。
途中
釣具屋によって
お土産用のキスの準備をして
まずは
磯場周りにある小さな堤防に入った。

しかし
横からの風に悪戦苦闘。
何やってるかもわからないまま
根掛かり。
釣りにならないと
サーフに移動。

この頃
夕方を迎えようやく風が止み始めた。
状況は良くなったのだが
ボラは跳ねるが
目当ての魚が全く釣れない( i _ i )

周りも暗くなってきたので
初日の本命を狙いに場所移動。
周りにはアジ狙いの方が居て
ソコソコ上がっている様子。
まずは
3日前のリベンジとシンペンを
投げ続けるがMJS-872-TRをブチ曲げた
あの魚は現れなかった。
しかし
まさかの良型アジがシンペンに食いついてきた。
西日本でアジがバイブなどで
釣れたっていうのは
YouTubeでかなり見ているのだが、
東側しかも新潟日本海のアジは、プラグでは釣れないと
勝手に思い込んでいた。
こっちとしてはメバルと思い
目と鼻の先、足元でのバイトに
一瞬の合わせをいれたら、アジが飛んできた( ̄∀ ̄)

その後もシンペンに何回か当たるのだが、
合わせても釣れず
アジにしてやられた。
結局
この夜のメバルは
手で測って25後半を頭に
数匹で終わった。

3人合わせて

2人も渋かったようだが、
それなりに釣れたみたいで
その状況は各blogで。
ナオさんblog
夜、かなり遠くから雷が鳴りはじめ
あれよあれよと近づいてきた

このまま続けて
二、三日後のニュースで
『オッサン3人釣りの最中、雷に打たれる』
な~んて書かれるのは勘弁なんで
無理せず、この日は納竿して
次の日のポイント近くへ移動した。
そして
オッサン3人で車中泊( ̄ー ̄)
隣にいた車の女性の目線が
気になった。


にほんブログ村

二日目へ続く

今回使用のタックル
メバル用
今回のタックル
ロッド@Gクラフト MJS872TR
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジークラフト セブンセンス TR MIDNIGHT JETTY MJS−872−TR
価格:49572円(税込、送料別) (2018/5/31時点)



リール@14ステラC3000XG バサートダブルハンドル
ライン@YGK X8 0.6号
リーダー@サンヨーナイロン3号
ルアー@シマノ トライデント60S バスディ海爆リップレス50S等



サーフ用
ロッド・Gクラフト モンスターサーフ 1072 TR



リール・14ステラ 4000XG
ライン・YGK X8 G soul 16lb
ルアー・シマノ  熱砂各種 DUOハウル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DUO ビーチウォーカーハウルシャッド 4-1/2 20%OFF ワーム
価格:518円(税込、送料別) (2018/5/31時点)



Category: メバル

tb -- : cm 0   

2018⑫~メバルは焼き?煮付け? 


にほんブログ村

先日の釣行
ボトムすれすれで
シンペンをほぼ丸呑みしたメバルから



大量のアミ。

この日は、
上では全く反応がなく、
バイトがあったのは
全てボトム付近。

おかげで
3つもルアーロスト(@_@)

メバルさん
そろそろボトムから出てきてくれませんか。
ルアーがいくつあっても足りません(u_u)


今回釣れたメバル

しっかりと下処理して
煮付けではなく、焼きで🐟



妻は焼きが食べたいようで
子供達の好きな煮付けは次回。
だって
母(ママ)の日だったから。

今回のタックル
ロッド@Gクラフト MJS872TR
リール@14ステラC3000XG バサートダブルハンドル
ライン@YGK X8 0.6号
リーダー@サンヨーナイロン3号
ルアー@シマノ トライデント60S バスディ海爆リップレス50S等


にほんブログ村

Category: メバル

tb -- : cm 0