06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

2018㉒㉓~サイズが出ない相馬シーバス 


にほんブログ村
サイズが出ないのは自分だけですけどね♪
先週の火曜日
周りは霧で視界が悪い中
いつもとは違う場所からイン。
お二方は釣れたようでしたが、
自分はポイントを絞りきれず
しかも、肝心の魚からのバイトがあったものの
のせられず
あえなく終了。

数日後
本当は行かないつもりが、
朝に画像付きラブ❤️メールが届き
短時間なら…と、その日の夕方車を東に走らせ
ナオサンとの待ち合わせ場所へ。
戦う前にニンニクをたっぷり食べ
スタミナをつけたら
ポイントへイン。
潮位が高く、トライデント115S


からサーチして
まもなく
明確なバイトに即アワセ。
最初、結構突っ込んだから期待したけど、

40あるかないかのシーバス。
この後同じ場所でバイトがあったので
このサイズが群れてそう(o_o)と判断。
ちょっと移動。

で、
ボトムをとって
いきなり
ガツンッ!!と当たったので
もしかして平べったいのきた??
と思ったけど・・・・
全く引かず(-_-)

犯人はやっぱり蟹
しかも、ちょっと嬉しいヒラツメガニ♪
そして
またポイント移動して
トライデントと同じくらい大好きなルアー

レスポンダーでも一匹。



多少の波があっても表層付近を引けるので
フローティングペンシルとの使い分けができますね♪

この後もシーバスが出そうな感じでしたが、
以外に蒸し暑く、次の日も早朝から仕事なんで
2時間半で終了です。
身体が大事ですからね。


ということで、
ちょっと仕事が忙しいのでお休みです。

にほんブログ村

今回の使用タックル
ロッド@Gクラフト MJS-1002-DSP
リール@14ステラ 4000XG
ライン@YGK GsoulX8 1.0号
リーダー@サンライン ソルトマックスショックリーダー30m 30lb
ルアー@シマノ レスポンダー・トライデント115S
スポンサーサイト

Category: シーバス

tb -- : cm --   

2018㉑~相馬ナイトからの朝マズメ 


にほんブログ村
2週間ぶりに相馬に行ってきました。
夜の19時。
ナオさんと合流して
まずは、腹ごしらえと
とあるラーメン屋へ豪🚐
入店してすぐに増し増し系とわかるのだが、
野菜増しが80円に魅かれてしまった。

隣の老夫婦が見てビックリしているようだが、
これが普通よ( ̄(工) ̄)
なん~て頑張って完食したのだが
これから釣りをしようというのに
ニンニクを入れすぎた(>人<;)

そして
ポイント1箇所目。
辺りは霧で10m先が見えない。
波の音がより一層不気味さを増してくる。
ナオさんは釣れたようだが、自分は残念ながら1匹バラして終了。
移動を決意。
ポイント2箇所目。
ここは逆に静けさが気持ち悪い。
ここは表層直下をスローに流す。
バゴッ!!
いきなり出やがった!!

昔、
涸沼用に買って以来一度も使っていなかった
DUO テリフDC-9
ようやく入魂完了♪
オマケに

ちびクロまで登場。
ナオさんも釣れたようで
ここで竿仕舞い。
よく朝マズメ。
ハンチングさんと合流する。
昨晩のニンニクもやしパワーでおなかの調子がすこぶるいい👍
速攻、トイレへ。
気を取り直して出発🚐
向かう先は
昨晩のポイント。
しか~し
数時間しかたっていないはずなのに
私だけ本命が全く当たらない。
オープンエリアなので、回遊待ちなのだが
動かず居続けた。
たまに
ボトムから引いてくると
いつものヤツ

今回は、ちょっと嬉しい40はありそうな
アイナメが足元でバイト。
4時間くらい粘ったものの
マズメ時はこれだけ。
どうやら底荒れしたのか濁りがキツかった。
ここでハンチングさんとお別れして、
色々ポイントを見ては、キャストしてきたが、
どこも潮色が悪く、ルアーに引っかかるのは海草だらけ。
そして昼前に終了した。
もしかしたら
今回が前半戦最後になりそうかも。


にほんブログ村

今回のタックル
ロッド・Gクラフト モンスターサーフ 1072 TR
リール@14ステラ 4000XG
ライン@YGK GsoulX8 1.0号
リーダー@サンライン ソルトマックスショックリーダー30m 30lb
ルアー@ダイワ・モアザン スイッチヒッター105F
      シマノ レスポンダー・トライデント115・スピンビーム・投式Ⅱ
      DUO フリッパー・ハウル・テリフDC-9

Category: シーバス

tb -- : cm 0   

2018⑳~夜の相馬シーバス 


にほんブログ村
週末、夕方から相馬某所へ。
サクッとアイナメ。

久しぶりに出してきた
シマノDDアサシン。
リップがデカく潜行深度250cm。
視点を変えてみると、なかなか面白いルアーです。
ここで雨が降り始め中断。
ナオさんと合流し、食事へ。
この日南相馬の釣具店でイベントがあり
その話で盛り上がる。
お店のブログを覗いてみたら、塾長が出てました(^^)
お仕事お疲れ様です♪
もう一つの写真をみたら、アレッ??( ^ω^ )

さて、雨天中断後
2人で某所へ移動。
先週末とは反対に海は落ち着いてゴミもない。
流れのある所を攻めようにも浅くルアーが限定される。
シマノ・スタッガリングスイマーにアタったが
次の瞬間
ブチって音がしたと思ったら
闇の中にルアーが飛んで行ってしまった(;ω;)
代わりにトライデントにするも
なんか違う。
ちょい移動して
上を引けるように
ダイワ・セットアッパー105Fに変えてみて数投
手前5m以内の至近距離で
コンっ!!

手尺でシーバス60オーバー。
秒殺だったが、上顎にリヤフック一本。
ギリギリのところでとれた。
この日は、
この一本で納竿することに。
次の日早朝
某所サーフへイン。
離岸をあの手この手と攻めて
シマノ・スピンビームで遠くから
探っていたら
いきなり
ドスっ!!
合わせて、一気に巻き上げてみると
魚の反応が全く伝わってこない。
そりゃ当たり前
正体は、
蟹🦀

隣の県では
漁獲量ナンバーワンみたいだが、
こっちにも沢山。
結局
アタリの一瞬を楽しんだ蟹は4杯。
もちろん味噌汁用に慎重に確保。
何故慎重になるかというと
昔、痛い思いをしたから。
痛い思いをしたブログ
あとは、
底をズル引けばいつものヤツ

アチャー(>人<;)
潮止まりで移動を決意
最近、裏でウシガエル釣りに活躍しているGクラのベイト。
本当は海での遠投用ベイトタックルなんで
MJBが使えそうな場所に着てみた。
しかし
こっちでも蟹はいるけど、魚からの反応がなく、
仕事で日に焼けているはずが、さらに焼けて顔がヒリヒリしてきたので
終了となりました。
今週末はどうかな~。


にほんブログ村

使用タックル
ロッド@Gクラフト MJS-1002-DSP
リール@14ステラ 4000XG
ライン@YGK GsoulX8 1.0号
リーダー@サンライン ソルトマックスショックリーダー30m 30lb
ルアー@ダイワ・モアザン スイッチヒッター105F
      シマノ レスポンダー スピンビーム・DUOハウル

ロッド@Gクラフト MJB-1002-DSP
リール@カルカッタコンクエスト200HG
ライン@YGK GsoulX8 2号
リーダー@シーガー プレミアムマックス22lb

Category: シーバス

tb -- : cm --   

2018⑱⑲~釣りバカ 


にほんブログ村
太平洋と日本海を制す。
夕方17時に日本海へ出発。
ポイントへ。

夜22時半日本海での釣り終了。
そして帰路へ。
日付変わって夜中1時すぎ帰宅。
ちょっと仮眠して夜中2時
最近ハットを被っているハンチング氏と相馬へ。
1箇所目アウト。
2箇所目数投してアウト。
3箇所目
ようやく、ポイントが決まったが、

お前じゃないんだなぁ~(-_-)
結局、本命出ず。
そんな時に限って
ライントラブル(><)
朝8時終了。
15時間かけて日本海と太平洋を車では制しましたが、
肝心の魚はボーズ(O_O)
制することできず。
思い返してみると
強行日程する時
いい事が起きていない。

tackle
日本海
ロッド@Gクラフト MidNightJetty-872TR
リール@14ステラC3000XG
ライン@YGK GsoulX8 0.6号
リーダー@サンライン ソルトマックスショックリーダーモバイル30m 12lb
ルアー@シマノ トライデント60S・DUOユラメキ・バスディ 海爆リップレス50Sなど

太平洋
ロッド@Gクラフト MJS-1002-DSP
リール@14ステラ 4000XG
ライン@YGK GsoulX8 1.0号
リーダー@サンライン ソルトマックスショックリーダー30m 30lb
ルアー@シマノ レスポンダー スピンビーム・DUOハウルなど




Category: シーバス

tb -- : cm 0   

2018③~初釣り 

昨年のブログをみると
ハタハタシーバスで良い思いをしていたことが書いてあり、もう1年が経つのかと時の速さにビックリしている次第です。

さて
今年のハタハタシーバスですが、
もうすでに21日からの大寒波により
終了のゴングを鳴らされたようです。

年末から3回ほど狙いに行きましたが、
大時化による濁りがとれず、ウネリもあり
釣りになったのは、最後の1回だけでした。

19日は
波も程よく、なにより濁りがなく、ウネリもない日でした。
夕方から昨年の実績場のポイントに入りましたが、
気温はさすがに低く、パズデザインの防寒着にフーテッドネックウォーマー。インナーにパズデザインのウインドガード上下を着込んでキャストしても、2時間くらいが限界。

そんな時
後輩の持ち込んだ
「ジェットボイル」が、かなり役に立ちました。



瞬時にお湯を沸かせ、コンビニで買ったコーヒーセットで休息タイム。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジェットボイル JETBOIL シングルバーナー MiniMo ミニモ 1824381
価格:21060円(税込、送料無料) (2018/1/31時点)




もう40にもなると、体力が落ちてぶっ通しでやれなくなった(笑)
30分くらいだったが
休んだことが、功を奏したのか
休息後の第2ラウンドで
ハタハタ初挑戦の
後輩がヒットキタ━(゚∀゚)━!



ジャスト70サイズ
しかし
ハタハタシーバスらしいプロポーションではないものの
元気がいいナイスなシーバス♪



後輩のテンリュウ SWATにもスズキの入魂ができたので、記念写真( ^ω^ )




ここから昨年同様にゴールデンタイムが続くと思いきや
全く続かずバイトすらない(-_-)
ルアーから伝わる流れの変化等を捉えてたはずなんだが…。
そう思っているのは自分だけでした(+_+)

結局
一日目の釣果は
このシーバス1匹のみ。
後輩の入魂記念魚ということで
神経〆をしてキープしました。



次の日早朝
風もダシ風、波も変わらずシーバス波。
ちょっと期待も込めて
昨晩のうちに移動して
サーフにきていた。




海快晴でみると
まだ海水温16.6度。
ちょっと期待はしてたんだけど
魚っ気がないっていうのはまさしくこう言うことなんだな・・・。
見事にノーバイト

そして
ミノーもロストして撃沈にて
終了となりました。

まだまだ
海水温を見ると
まだ行けそうな気がするんですが、
大寒波による大荒れが続いているので
当分の間
日本海はお休みかな・・・。

次回は
太平洋でロック??


ということで
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。


今回のタックル

ロッド・Gクラフト モンスターサーフ 1072 TR
リール・14ステラ 4000XG
ライン・YGK X8 G soul 16lb
ルアー・シマノ レスポンダー サイレントアサシン  熱砂各種






Category: シーバス

tb -- : cm --