05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

ナイトショアマダイ 

まさかの珍事。

しかも、2日連続で起きてしまった。



まず、釣行前日。

まさかの
仕事がらお天気商売してるんで、
大打撃。





そして





地元名産のりんごと桃に、クッキリ残る雹痕。


もう売り物になりません。


さて、どうすんべ(T_T)



そんな凹むようなときには
気分転換を…という事で
次の日
メバル狙いへGO‼️


ポイントに着いた矢先
今度は、





まるで、
インディペンデンスデイのエイリアン宇宙船が降りてきそうな見たことのない雲そして雷⚡️


即撤収。


仕方なく腹ごしらえで時間潰しと、たまたまやっていたラーメン屋に入ってみた。
まだ夜8時すぎ。
店はガラガラ経費削減なのか隣のテーブルは電気が消されてるしΣ(゚д゚lll)


注文したのは、「味噌ラーメン」




しか~し

今度は、
背後で店員さんが、ガッシャ~~ン‼️


見事にラーメンをこぼし🍜、その飛沫が命中(T_T)


ツいてないときはこんな感じ。


この他にも、
GoproのSDカードエラー→全消ししてフォーマットして復活。

などがあり
まさに呪い…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ここまでは、近くに神社があったら入りたい状況。




それらを打破してくれたのが、
「ショアマダイ」


雷が鳴りやみ、雲がきれて星が見えた頃

ようやくメバルスタート。

今回も渋いながらメバルは釣れたものの、今までのプラグが不発。

半ば諦めムードが漂った時、

ふと頭をよぎったのが、
ルアーのサイズをあげてみたらどうよ?


50s→60s→90s
まであげてみた。

もちろん、
リーリングスピードも変わるわけだけど、なるべく底を切るようなイメージで巻いてみた。

だいたい、中間まで巻いてきたあたりだろうか。

いきなりリールを巻いている左手が止まり、一気にギューン‼️とロッドが絞り込まれた。

とっさの判断でドラグを半回転緩め、対戦モードにはいった。

暴力的に暴れてはいるが、エラ洗いをしない。
突っ込んでは休み、突っ込んでは休み…。
頭をよぎったのが、「クロ?」

しかし、上げてビックリ「アカじゃん‼️」





人生2度目のショアマダイ‼️
しかも、今回はナイトショアレッド‼️


まさかの魚に思わず独り絶叫♪───O(≧∇≦)O────♪
アドレナリンMaxで手が震えて、オーシャングリップが口に入らなかった~♪


よく見るとトリプルフックが片方潰れてるし、ちょっとモタモタしてたらバラシてたな。


事故的に釣れたとはいえ、モヤモヤした負のオーラが吹っ飛んだような感じだ^_^

















スポンサーサイト

Category: その他の魚種

tb -- : cm 0   

マゴっちゃん2 

久しぶりの単独釣行。

何故か1人のほうが釣りに集中できているような気がするが、内心ちょっとビビってる。

この日は、満月大潮。

基本、釣れないってよく聞くけど

どうなのよ?



で、
日の出と共に
いつものポイントまで、打って行くと





アッサリとビラビラメ。
幼児サイズ。
保育園に遅れるなよ~~っとリリース。


そして
俺の敵
『カニ』




以前、
ティップを折られたことがあるので、
丁寧にリリース。



その後
ワームにチェンジ。
ジグのフォローに、スローに誘ってみると
結構手前で、バイト!!


サーファーのように
波を滑ってきたのは





マゴっちゃん



50とちょっとだけど、モンスターサーフは全然余裕。
余りにも余裕なんで、沖でかけた多分マゴチをマックスゴリ巻きしてみた。


したら

バレた(笑)


この後移動。



次も以前来たことがある場所。
でも、超久しぶり。

地形が全く変わり探りながらトレースするけど
ルアー四つもロスト。
気分が下がってるのに
なんか、
ソゲサイズ釣ってる人がいて
スッゲー喜んで絞めてる姿に
ちょっと唖然( ̄▽ ̄;)

しかし、
ここでも

マゴっちゃん
この日2匹目





マゴっちゃんには、
満足してるけど、自分のミスでヒラメを手前でバラしてしまったのには悔やまれる(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


この後は仕事の時間もあるので
終了となりました。




Category: ヒラメ

tb -- : cm 0   

マゴっちゃん 

日本海が荒れ模様なら太平洋があるさ~♪



この前ですが、行ってきました。

ホームの福島県相馬地方。

長潮で早朝に干潮だったかな?

干潮潮止まり前がベストと睨み、ジグの遠投メインのキャストなんでMJBではなく、久しぶりにモンスターサーフの出番。


とあるポイントで、波打ち際に小女子が1匹現れ、手に取ろうとしましたが、あえなく失敗。

どうやら、
小女子パターンのようです。


この釣行後に塾長にお会いしましたが、このパターンかなり難しいそうです。
攻略法聞いとけばよかった・・・。






小女子がいたポイントでちょっと粘ることに。

遠投してまもなく、違和感からの魚からの反応。

シマノさんとダイワさんのコラボルアーで
マゴチが釣れました♪








マゴっちゃん50オーバー♪







モンスターサーフ最高~♪

カスタムスピンビーム最高~♪



と浮かれていたからでしょうか

この数投後

キャスト切れにてスピンビームは遥か彼方へ飛び立って行きました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



さて

日本海が落ち着いたら、またメバル行こう♪








Category: ヒラメ

tb -- : cm 0   

こっちが本命だったりする♪ 

先日のメバルからのちょっと延長戦。

ある意味
こちらが本命だったりする♪

やはりというか、
全く釣れない時間が続いて
半ば半分諦めていた。



すると~



いきなりのプルルルル~ッ♪



スマホからではなく、ティップから伝わるバイト!!





日本海のキス~♪


あなた達一体今までどこに隠れてたの??っていうくらい出てきました♪
偏光かけてたんで、波打ち際のキスが見え放題♪
ワンキャストワンバイト♪

釣れない時間、あれほど居た「クジメ」が全く居なくなった・・・というか釣れなくなった。

今はキスのジアイなんですね(^∇^)

大体1時間は続いたでしょうか。
ジアイが終われば、全く反応なくなりました。


メバルロッドでやってるんで二本針に1匹。
なかなか数が伸びませんが、贅沢は言いません♪
食べる分確保したし終了です。




これからが本番のキス♪
楽しみがまた一つ増えました(⌒▽⌒)





Category: その他の魚種

tb -- : cm 0   

尺には届かず 

午後から雨になり、仕事も早めに終了したんで、車を走らせ日本海に。


どうせ現地も雨だし誰も居ないべな~♪
なんて思ってましたが、
着いてみると雨が降っているにもかかわらず、数名が釣りをしてました。

ベストシーズンなんでしょうね~♪



さて

今回も50mmシンペンで手前からサーチ開始♪

ファーストバイトは、意外にも20サイズ。
バイト瞬間は押さえ込むようなアタリだったのでランディングしてからアレ?みたいな感じでした。

優しくリリース。

今日は雨で活性がいいのでは?
と思いましたが、
なかなか次がでなかった(>_<)


ならばと
60mmシンペンで、沖側を探ってみると
ロッドからアタリともとれる違和感を感じた。

でも、
違和感から集中して聴いてみても、ノッた感じが取れない。

ならばと

違和感からすかさず合わせてみた。


結果




シンペンを頭まで丸呑み。


アチャ~(>_<)
違和感で即アワセしてれば・・・・
と思ったが、

次もその次も
即アワセでフッキング出来ず_| ̄|○


一応、
リリース3匹と食べる分3匹確保したが
プラッキングメバル難しい!!

でも楽しい(^∇^)



約2時間半、雨に打たれ、体温も奪われ指先も言うこときかなくなったので
速攻で着替え、ラーメン屋に逃げ込みました。



Category: メバル

tb -- : cm 0   

アチャ~(>_<)またやっちまった 

はい!!
今回もバラしました。

しかも、
一番デカイのが釣れるであろう、大事なファーストバイト。

そして、

セカンドバイト。


その後のメバルタイムは、順調に取り込み成功。


知り合いの方からコメント頂きましたが、

瞬時の状況判断

瞬時のドラグ調整
が必要ですね。


今回はサイズ28を3匹。





いつものように食べる分を確保です。


それにしても

相変わらずシーバスは元気ですね~~♪





今回もポイントインして、すぐにコイツでした。


もうちょいサイズ良ければね・・・。

Category: メバル

tb -- : cm 0   

メバルは何処へ? 

GWにメバルを狙いにいきました。


べた凪の半月。


条件は良さそうだが、


何故か












どう見ても、メバルではないですね。


シーバスさんは、子供達のBBQがあるので神経締めしていただきました。


そんな子供達は、シーバスよりも





ザリガニに夢中でした。




さて、

次回こそは、メバルをみたいですね。

Category: メバル

tb -- : cm 0   

今年も始まりました♪日本海メバル 

ようやく始まりましたね~♪

日本海メバル^ ^


今シーズンは、フライング気味にスタートし3連続メバルなしっていう、ただ単にガソリン代と疲ればかりがかさむ状況でした。

特に前回行ったときには、海況予報に裏切られ、まさかの大ウネリ。


しかし、

今回は凪そして、だし風。

昨年いい思いをしたプラグで早速サーチ開始♪

程なくして、

コンッ!!



明らかなバイト。


しかし

のらない。


これはアジかも・・・。



勝手にアジのバイトと思い込んでしまった。

いつものメバルなら、モソッ!!とくるはず。

昨年、コンッ!!ときたアタリを合わせたらアジがスレがかりだった。

となれば、これはアジ!!


それにしても、結構バイトがある。

もしかしてメバル?

一回り小さいプラグに代えてみたら

のった!!

釣り上げてビックリ。




メバルでした。

リヤフックにかろうじて掛かったなんとも低活性なメバル。

あ・( ̄▽ ̄;)あのバイトは全てメバル。

しかし

もう時すでに遅し。

このあと、全くバイトがなくなってしまった。

周りを見ても、そろそろ開幕ですね。

今シーズンも尺とのご対面を楽しみにしたいと思います♪

Category: メバル

tb -- : cm 0   

ホタルイカパターン。 

ホタルイカパターンと聞いても、全くピンとこない。
動画をみても、ブログ調べても頭の中は(・・?)
初めての地だけに、何を準備していいかもわからない。
ただ、今回の同行者からくるラインだけが頼り。

で、

結局、荷物になるのもは、出来るだけ排除。
『二頭追うもの一頭も得ず』
昔の人は良い言葉を残したもんだƪ(˘⌣˘)ʃ


3人分の荷物を車に乗せて、いざ出発。
今回は車の持ち主とアルコール飲めない人、2人のドライバーがいるので、私は後の席で1人プチ宴会(笑)

だって、高速5時間ですよ~。
飲まないとやってられないでしょ。


そして


富山に到着~♪
飲んだあとはやっぱりラーメンでしょ~~♪
っていうことで
人生初富山ブラックなるラーメンを食べてみた。





ん~~(・・)

まるで、つけ麺たべてる感じ。
自分には、かなり塩辛いスープでした。
ラーメンにレンゲがついてこなかったのは
飲むな‼️って言うことか・・・・。


釣り前に腹ごしらえもして
早速、適当な場所へ。


3人別々にポイントイン。


自分は、夜のサーフに入った。

全くの未開拓地。ある程度ランガンは覚悟していたが、約1キロないくらいで、ちょっとした変化を見つけた。


粘っての沖目で





結構、腹が膨れていたが、この中にホタルイカが入っているとはこの時思ってもいなかった。


このあと、魚からの反応が得られず
場所移動することに。
そこで、今回のガイドさんと合流。
どうやら、ホタルイカの身投げは深夜2時ごろとのこと。
それまでは、車で移動しながら探す事に。



で、



身投げ情報が入り、それ行け~‼️と向かった先は
さっきシーバスを釣ったサーフ。


どうやら、移動して2時間くらいで身投げが始まったようです( ̄O ̄;)


波に打ち上げられたホタルイカ。
その発光体は、まるでイルミネーション。
しかも、キャストごとに





もうホタルイカパターンどうのこうの言ってられません。
魚もホタルイカを食べてるんでしょうが、ルアーに引っかかるホタルイカで釣りにならない。

現地ガイドの人も、
『こんな状態はなかなかお目にかかれないよ~』
と言う始末。

地元でも、なかなか見れない身投げの量のようです(°▽°)


同行者なんて釣りよりも、網持ってホタルイカ掬いに没頭してるし。



現地ガイド曰く

どうやら、
シーバスを釣ったあの時間帯からホタルイカが身投げする前までが、良かったようです。

こうなるとお手上げ状態( ̄∀ ̄)


ホタルイカが少ないエリアを探すしかないようですが、もうすぐ夜明け。


夜中ずーっと釣りしていた身体は限界MAX。


このまま釣りを終了することにしました。



ホタルイカパターンを攻略できなかった3人。
体力の回復を試みようと
朝方、
近くのお店で名物を頂きました。





『白エビかき揚げ丼』


しかも


大盛り( ̄▽ ̄)



飯食って、風呂入って
また高速5時間かかって帰って来たのは、
夜の7時半。


お土産は、
身投げホタルイカ


それを
揉んで、砂を取り除いて
『ホタルイカの煮付け』
にしました。






また、来年・・・・・といいたいけど
体力が続かないだろうな( ̄O ̄;)


でも、

ホタルイカの煮付けは、あっという間に完売してしまいました。



Category: シーバス

tb -- : cm 0   

管釣り動画 

2017年冬

1月から3月までの管釣りの動画を編集してみた。

とは言っても、たったの釣行2回。釣行時間合計4時間半。





別にエリアトーナメンターでもないので、テクニックなんかはありません。

ただの素人が管釣りで楽しんでいる動画です。


タックル

ロッド:ブリーデン GRF-TX60MH



リール:14ステラC2000s
     リブレ ウイング80

ライン:メバル用peライン0.4号
    クレハ・フロロリミテッド2lb

ルアー:シマノ ロールスイマー、スイムスイマー、フワトロ、
     スミス Dコン


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ ロールスイマー2015カラー10色のセット
価格:4752円(税込、送料別) (2017/3/27時点)









Category: その他の魚種

tb -- : cm 0