07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

黒ヒゲの釣り探訪記

福島から太平洋、日本海へ。

 

前半を振り返って 

ほぼ、毎日カッパを着ての収穫は初めてです。

だれだよ!!
この夏は天気良いって言ってた予報士は<`ヘ´>!!!!


おかげで、
カッパもかなり臭いじゃないか!!!

盆休みもなく、仕事に追われていますので
もちろん釣りには行ってません。


本当です。



今日も収穫でしたが、早めに終えたので
このままでは一か月も投稿ができないと思いますので
2017年前半を振り返ってみます♪




前半戦
コレだ!!!っていうのは
ナイトでのショアマダイでしょうか。

メバルも真鯛もシーバスも
シマノのトライデントが前半のMVPですね~。





後半戦は9月からになりますので
投稿もそれからになります。




さて
仕事します(''◇'')ゞ

スポンサーサイト

Category: 未分類

tb -- : cm 0   

ボートロックin相馬② 

何が起きるかわからないのが、このボート。

前回はオザキ氏が神ったんだが、はたして今回は・・・



と言いたかったけど
お三方【LM氏、ナオ氏、しもしも氏】がアップするのが早すぎ(゚∀゚)~


今更、自分がアップしなくても良さそうなんで
まずは、松川大橋の写真でも見てください♪




帰り道では








ありがとうございました😊

さて、
皆さんそれぞれのスタイルがある中、
自分は、スタンダードスタイルでの釣りを展開。

ジグヘッド



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【メール便可】カルティバ 静ヘッド JH-61
価格:345円(税込、送料別) (2017/7/17時点)




そして
テキサス




そして前回の根がかり多発を教訓に、チェリーリグを試してみたけど、たいして変わらなかった。

ワームはバグアンツ、シャッドテール、カーリーと、味も素っ気もない極々普通。



結果は














まぁいつもの面々が釣れました。
別にドラマ魚でもないんで、メジャーをあてる気にもなりません。
大きさはご想像にお任せで。


これで、
前半戦は終了です。
当分の間
仕事に集中‼️







と言っておきます♪


タックル 

スピニング
ロッド:ワールドシャウラ2701
リール:ステラC3000XG
ライン:YGK Goul1号
リーダー:クレハ プレミアムマックス12lb

ベイト
ロッド:ワールドシャウラ1701
リール:アンタレスHG
ライン:YGK X4 2号
リーダー:クレハ プレミアムマックス12lb





Category: オフショア

tb -- : cm --   

ボートロックin相馬 

相馬でボートロックしてきました。

大橋の下をくぐる瞬間
ちょっと込み上げるものがありました。
だって震災前は、この大橋の下をくぐって沖堤に通ってましたから・・・。


今回は、キャプテンLMおすすめのポイントをオザキ氏と3人で打っていくことに。

事前に、
LM氏・ナオ氏にタックル等を聞いていたので、準備は万全!!
それほど波はないものの、風がちょっと強め。
最初のポイントはシーバスがでそうな雰囲気十分!!

しかし

フローティング、ブレード、バイブ等
全く反応なし。

早々にキャプテンLMさんがアイナメをキャッチしたので、
あっさりボトム狙いに変更。

水深もそこそこあるので1オンスまで準備していったが、
今回は21gで、十分底が取れる。

狙うポイントからボートが離れる方向に適度に流されるので、
まずはジグヘッドのスイミング。
ジャングルのように茂っている海藻帯の上を引くイメージで

ズドンッ!!



やっぱり居た!!
強烈な突っ込みを見せたベッコウ。




そして、
ガマカツのボトムノッカーオフセットにして
海藻帯を直撃リフト&フォールで



ナイスな首振りダンスをしてくれた
スリムなアイナメ。
ワームは




ポイントを変えて
浅めの場所では、スピニングに持ち替えて
軽めのジグヘッドスイミングでゆっくりテンションフォールで魚にアプローチ。



こちらも強烈な抵抗を見せてくれた
厳つい様相のクロソイ。




軽くしたおかげで根の奥まで入り込まないから
ロストの心配もない。

自分はこの3目で終えましたが
今回の主役は、オザキ氏。
あの時間だけは神ってた!!

4時間ちょっとのボートロックでしたが
かなり楽しかったし、
今後の狙い方としてもいろいろ勉強になる釣行になりました。
またお願いします
キャプテンジャックスパロー・・・・・・・・・・・・・LMさん(笑)。


今回の動画




そして
この光景が何とも癒される( ;´Д`)








やっぱ
相馬港最高だね♪



タックル 

スピニング
ロッド:ワールドシャウラ2701
リール:ステラC3000XG
ライン:YGK Goul1号
リーダー:クレハ プレミアムマックス12lb

ベイト
ロッド:ワールドシャウラ1701
リール:アンタレスHG
ライン:YGK X4 2号
リーダー:クレハ プレミアムマックス12lb

Category: オフショア

tb -- : cm --   

ナイトショアマダイ 

まさかの珍事。

しかも、2日連続で起きてしまった。



まず、釣行前日。

まさかの
仕事がらお天気商売してるんで、
大打撃。





そして





地元名産のりんごと桃に、クッキリ残る雹痕。


もう売り物になりません。


さて、どうすんべ(T_T)



そんな凹むようなときには
気分転換を…という事で
次の日
メバル狙いへGO‼️


ポイントに着いた矢先
今度は、





まるで、
インディペンデンスデイのエイリアン宇宙船が降りてきそうな見たことのない雲そして雷⚡️


即撤収。


仕方なく腹ごしらえで時間潰しと、たまたまやっていたラーメン屋に入ってみた。
まだ夜8時すぎ。
店はガラガラ経費削減なのか隣のテーブルは電気が消されてるしΣ(゚д゚lll)


注文したのは、「味噌ラーメン」




しか~し

今度は、
背後で店員さんが、ガッシャ~~ン‼️


見事にラーメンをこぼし🍜、その飛沫が命中(T_T)


ツいてないときはこんな感じ。


この他にも、
GoproのSDカードエラー→全消ししてフォーマットして復活。

などがあり
まさに呪い…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ここまでは、近くに神社があったら入りたい状況。




それらを打破してくれたのが、
「ショアマダイ」


雷が鳴りやみ、雲がきれて星が見えた頃

ようやくメバルスタート。

今回も渋いながらメバルは釣れたものの、今までのプラグが不発。

半ば諦めムードが漂った時、

ふと頭をよぎったのが、
ルアーのサイズをあげてみたらどうよ?


50s→60s→90s
まであげてみた。

もちろん、
リーリングスピードも変わるわけだけど、なるべく底を切るようなイメージで巻いてみた。

だいたい、中間まで巻いてきたあたりだろうか。

いきなりリールを巻いている左手が止まり、一気にギューン‼️とロッドが絞り込まれた。

とっさの判断でドラグを半回転緩め、対戦モードにはいった。

暴力的に暴れてはいるが、エラ洗いをしない。
突っ込んでは休み、突っ込んでは休み…。
頭をよぎったのが、「クロ?」

しかし、上げてビックリ「アカじゃん‼️」





人生2度目のショアマダイ‼️
しかも、今回はナイトショアレッド‼️


まさかの魚に思わず独り絶叫♪───O(≧∇≦)O────♪
アドレナリンMaxで手が震えて、オーシャングリップが口に入らなかった~♪


よく見るとトリプルフックが片方潰れてるし、ちょっとモタモタしてたらバラシてたな。


事故的に釣れたとはいえ、モヤモヤした負のオーラが吹っ飛んだような感じだ^_^

















Category: その他の魚種

tb -- : cm 0   

マゴっちゃん2 

久しぶりの単独釣行。

何故か1人のほうが釣りに集中できているような気がするが、内心ちょっとビビってる。

この日は、満月大潮。

基本、釣れないってよく聞くけど

どうなのよ?



で、
日の出と共に
いつものポイントまで、打って行くと





アッサリとビラビラメ。
幼児サイズ。
保育園に遅れるなよ~~っとリリース。


そして
俺の敵
『カニ』




以前、
ティップを折られたことがあるので、
丁寧にリリース。



その後
ワームにチェンジ。
ジグのフォローに、スローに誘ってみると
結構手前で、バイト!!


サーファーのように
波を滑ってきたのは





マゴっちゃん



50とちょっとだけど、モンスターサーフは全然余裕。
余りにも余裕なんで、沖でかけた多分マゴチをマックスゴリ巻きしてみた。


したら

バレた(笑)


この後移動。



次も以前来たことがある場所。
でも、超久しぶり。

地形が全く変わり探りながらトレースするけど
ルアー四つもロスト。
気分が下がってるのに
なんか、
ソゲサイズ釣ってる人がいて
スッゲー喜んで絞めてる姿に
ちょっと唖然( ̄▽ ̄;)

しかし、
ここでも

マゴっちゃん
この日2匹目





マゴっちゃんには、
満足してるけど、自分のミスでヒラメを手前でバラしてしまったのには悔やまれる(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


この後は仕事の時間もあるので
終了となりました。




Category: ヒラメ

tb -- : cm 0   

マゴっちゃん 

日本海が荒れ模様なら太平洋があるさ~♪



この前ですが、行ってきました。

ホームの福島県相馬地方。

長潮で早朝に干潮だったかな?

干潮潮止まり前がベストと睨み、ジグの遠投メインのキャストなんでMJBではなく、久しぶりにモンスターサーフの出番。


とあるポイントで、波打ち際に小女子が1匹現れ、手に取ろうとしましたが、あえなく失敗。

どうやら、
小女子パターンのようです。


この釣行後に塾長にお会いしましたが、このパターンかなり難しいそうです。
攻略法聞いとけばよかった・・・。






小女子がいたポイントでちょっと粘ることに。

遠投してまもなく、違和感からの魚からの反応。

シマノさんとダイワさんのコラボルアーで
マゴチが釣れました♪








マゴっちゃん50オーバー♪







モンスターサーフ最高~♪

カスタムスピンビーム最高~♪



と浮かれていたからでしょうか

この数投後

キャスト切れにてスピンビームは遥か彼方へ飛び立って行きました(´༎ຶོρ༎ຶོ`)



さて

日本海が落ち着いたら、またメバル行こう♪








Category: ヒラメ

tb -- : cm 0   

こっちが本命だったりする♪ 

先日のメバルからのちょっと延長戦。

ある意味
こちらが本命だったりする♪

やはりというか、
全く釣れない時間が続いて
半ば半分諦めていた。



すると~



いきなりのプルルルル~ッ♪



スマホからではなく、ティップから伝わるバイト!!





日本海のキス~♪


あなた達一体今までどこに隠れてたの??っていうくらい出てきました♪
偏光かけてたんで、波打ち際のキスが見え放題♪
ワンキャストワンバイト♪

釣れない時間、あれほど居た「クジメ」が全く居なくなった・・・というか釣れなくなった。

今はキスのジアイなんですね(^∇^)

大体1時間は続いたでしょうか。
ジアイが終われば、全く反応なくなりました。


メバルロッドでやってるんで二本針に1匹。
なかなか数が伸びませんが、贅沢は言いません♪
食べる分確保したし終了です。




これからが本番のキス♪
楽しみがまた一つ増えました(⌒▽⌒)





Category: その他の魚種

tb -- : cm 0   

尺には届かず 

午後から雨になり、仕事も早めに終了したんで、車を走らせ日本海に。


どうせ現地も雨だし誰も居ないべな~♪
なんて思ってましたが、
着いてみると雨が降っているにもかかわらず、数名が釣りをしてました。

ベストシーズンなんでしょうね~♪



さて

今回も50mmシンペンで手前からサーチ開始♪

ファーストバイトは、意外にも20サイズ。
バイト瞬間は押さえ込むようなアタリだったのでランディングしてからアレ?みたいな感じでした。

優しくリリース。

今日は雨で活性がいいのでは?
と思いましたが、
なかなか次がでなかった(>_<)


ならばと
60mmシンペンで、沖側を探ってみると
ロッドからアタリともとれる違和感を感じた。

でも、
違和感から集中して聴いてみても、ノッた感じが取れない。

ならばと

違和感からすかさず合わせてみた。


結果




シンペンを頭まで丸呑み。


アチャ~(>_<)
違和感で即アワセしてれば・・・・
と思ったが、

次もその次も
即アワセでフッキング出来ず_| ̄|○


一応、
リリース3匹と食べる分3匹確保したが
プラッキングメバル難しい!!

でも楽しい(^∇^)



約2時間半、雨に打たれ、体温も奪われ指先も言うこときかなくなったので
速攻で着替え、ラーメン屋に逃げ込みました。



Category: メバル

tb -- : cm 0   

アチャ~(>_<)またやっちまった 

はい!!
今回もバラしました。

しかも、
一番デカイのが釣れるであろう、大事なファーストバイト。

そして、

セカンドバイト。


その後のメバルタイムは、順調に取り込み成功。


知り合いの方からコメント頂きましたが、

瞬時の状況判断

瞬時のドラグ調整
が必要ですね。


今回はサイズ28を3匹。





いつものように食べる分を確保です。


それにしても

相変わらずシーバスは元気ですね~~♪





今回もポイントインして、すぐにコイツでした。


もうちょいサイズ良ければね・・・。

Category: メバル

tb -- : cm 0   

メバルは何処へ? 

GWにメバルを狙いにいきました。


べた凪の半月。


条件は良さそうだが、


何故か












どう見ても、メバルではないですね。


シーバスさんは、子供達のBBQがあるので神経締めしていただきました。


そんな子供達は、シーバスよりも





ザリガニに夢中でした。




さて、

次回こそは、メバルをみたいですね。

Category: メバル

tb -- : cm 0